Skip to content

会社設立代行のメリット

これから起業したみたいと考えている人の中には会社設立について動きだしている人がいます。

しかし、会社設立は書類の提出など、不安に思うことがあります。そんな中おすすめなのが会社設立代行者に依頼することです。実際に依頼することでどんなメリットがあるのでしょうか。代行してもらうのには、いくつかメリットがあります。1つ目に相談を無料で受けられる点です。

会社を設立する際は様々な重要な事項を決める必要が出てきます。ただ、自分だけではどうすれば良いのかわからないときがあります。そんなことで、代行業者に頼めば、無料で的確なアドバイスを受けることが出来、安心して決めることが出来ます。

2つ目に書類を作ってくれる点です。会社を運営していく際には定款を作成することが必要になります。定款は会社の規則などを記した大切な書類です。またコストや時間もかかるため、大変な作業になります。しかし、業者はこのような書類作成をしてくれるので、負担が軽減されます。

3つ目は準備がはじまってから最短で1日で営業出来る点です。業者の中にはプロの司法書士や行政書士が在籍しています。このため準備などが手早く進み、代行業者に頼んでから約一週間前後で終了する場合が多いですが、早い場合1日で手続きが完了する場合もあります。最後に各許可申請も依頼できることがある点です。業者によっては行政書士、司法書士などが在籍し、密な連携で各種許可申請も可能になることがあります。

この手続きを会社設立と同時に出来れば、手間もさらに減ります。代行業者に頼めば、以上のメリットがあります。いいことがかならあるので、会社設立で迷ったりした場合は是非頼んでみると良いでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *